MENU
ディープラーニングを利用したA品質検査AI “DEEPS AI Inspector”

 

検出の難しい黒色ゴム/樹脂系製品等の不良個所を高速・高精度で検出可能
製造現場の抱える人手不足の課題を解決します

高精度、高速処理

微小な不具合も検出可能なAI品質検査

多形状・多不具合

検査難易度の高い黒色ゴム/樹脂系製品にも対応

独自アルゴリズム

サンプル数に応じて検査レベルをステップアップ

AIの知識不要

AIモデル作成はプロセス化ツールを提供

製品特徴

人の目以上の高精度・高速処理

DEEPS AI Inspectorのパフォーマンス

様々な形状・多様な不具合検出に対応

難しいとされていた黒色ゴム/樹脂系製品の検査に対応可能

様々な形状、多様な不具合検出に対応

検査精度をステップアップさせる独自AIアルゴリズム

AI品質検査ソフトウェア”DEEPS AI Inspector”は、学習量に合わせて

検査手法・精度をステップアップすることが可能な独自AIアルゴリズムを搭載

省人化・自動化実現の可能性が高まります!

テクムズ独自のアルゴリズム

AIの知識がなくてもすぐに導入可能

AIモデル作成がプロセス化されており、各ステップでツールを提供

→手順に従って操作することで、AIの知識がなくても容易にAIモデルを作成できます!

プロセスに従ってAI学習可能

各種AIに合わせて教師データ作成【アノテーション】ツールを提供

専用GUIから検出したい不良をマークすることで簡単に教師データを作成可能

アノテーションツール Point Defect
  • 不良個所をワンクリックで指定
  • アノテーションのサポート機能を提供
アノテーションツール Point Defect 操作画面

アノテーションツール Annotation
  • 詳細な不良個所をマウス操作で指定
  • 不良種別ごとに複数のクラス分類が可能
アノテーションツール Annotation 操作画面

その他機能

分析機能
  • 不良種別ごとの発生数をグラフで表示可能
  • 不具合分析、再発防止へ役立てることが可能
  • トレーサビリティ
各種ルールベース検査にも対応
  • バリ検出
  • 面積チェック
  • 欠け検出
  • 歪み検出 など
カメラ連携機能
  • 弊社指定カメラを接続するだけで、すぐに画像取り込み可能
  • カメラ設定、撮影プレビューを検査ソフトウェアから実行可能

動作環境

学習、評価用アプリケーション
  • OS: Windows10 64bit
  • CPU: Core i7以上
  • メモリ: 16GB以上
  • GPU: GeForce2080以上
  • HDD: 空き容量1TB以上
  • ディスプレイ解像度: Full-HD以上
推論用API
  • OS: Windows10 64bit
  • CPU: Core i7以上
  • メモリ: 16GB以上
  • GPU: GeForce2060以上※1
  • HDD: 空き容量1TB以上
  • ディスプレイ解像度: Full-HD以上

NVIDIA Jetsonを利用したエッジコンピューティングにも対応予定。

1 検査タクト、使用するカメラ台数によって変わります。詳細はお問い合わせください。

DEEPS AI Inspector デモ動画

ベルトコンベアとの連携デモ

実運用に近い形で検査する様子を動画でご覧ください。

違和感検知AIデモ

画像認識AIによる処理スピードを動画でご覧ください。

弊社オフィスにてデモ展示を行っています。お気軽にお問い合わせください。